安いテレビスピーカーのおすすめ比較人気ランキング10選【格安&激安】

最近は4Kテレビが普及しており、ワンルームマンションでも大きなテレビが置けるようになりました。そのため、大きなテレビにピッタリなテレビスピーカーの需要が高まっています。

しかし、テレビスピーカーは価格が高く、製品によって特徴が異なっており、どれを選べばいいのか分かりづらいです。

この記事ではレビスピーカーの様々な要素を比較して、ランキング形式で紹介します。

これを読めば、あなたにおすすめなテレビスピーカーが見つかるはずです。

すぐにランキングを見る

安いテレビスピーカーを選ぶ3つのポイント

テレビスピーカーは製品によって価格やタイプ、特徴が異なっております。安いテレビスピーカーの選び方で迷っている方は、下記の3つのポイントに注目しましょう。

①価格で選ぶ

テレビスピーカーは3万円以下のスタンダードモデルと、高級なハイエンドモデルに分けられます。

ハイエンドモデルとなると、最低6万円以上で、高い製品になると数十万円もします。かなりの高級品ですが、それだけに音質はかなり良く、映画館や劇場のような臨場感を味わえます。

今回紹介するのは3万円以下のスタンダードモデルが中心ですが、SNSや口コミで高い評価を得ている製品ばかりです。

②タイプで選ぶ

テレビスピーカーは大まかに分けて2つのタイプがあります。

  • サウンドバータイプ:テレビの下に置くだけで手軽に臨場感のあるサウンドが楽しめる
  • マルチスピーカータイプ:複数のスピーカーを使って音響を効果を高める。数が増えるほど設置が難しい

手軽さやスピーカーを置く場所を決めるのが難しいならサウンドバータイプ。音質にこだわりたいなら、マルチスピーカータイプを選びましょう。

③チャンネル数で選ぶ

チャンネル数とはスピーカーの数と配置を指します。たとえば、2.1chはスピーカーが2つ(2ch)とサブウーファーが1つ(0.1ch)あるスピーカーという意味です。

一般的にチャンネル数が多いほど迫力のある音を楽しめますが、同時に設置するスピーカーの数も多くなります。

ただし、チャンネル数が多くても、サウンドバータイプとして一つに集約しているスピーカーもあります。

安いテレビスピーカーのおすすめ人気ランキング10選【2020年】

2020年におすすめするテレビスピーカーの人気ランキングになります。人気ランキング10選として1位から順番に紹介します。全て税抜き価格になります。

安いテレビスピーカーの比較表

名称 価格 タイプ チャンネル数
DHT-S216
21,580円 サウンドバータイプ 2.1ch
YAS-107
23,300円 サウンドバータイプ 5.1 ch
Solo 5 TV sound system
23,800円 サウンドバータイプ 2.1ch
REGZAサウンドシステム RSS-AZ55
23,690円 サウンドバータイプ 2.1ch
DHT-S316
24,200円 マルチスピーカータイプ 2.1 ch
HT-S350
27,480円 マルチスピーカータイプ 2.1 ch
HS210
19,800円 マルチスピーカータイプ 2.1 ch
HT-SB20
7,980円 サウンドバータイプ 2.1ch
シアターバー SC-HTB690
26,980円 マルチスピーカータイプ 3.1ch
DY-SP1
20,381円 マルチスピーカータイプ 2.1ch

【1位】DHT-S216

バーチャル3Dサラウンド技術による立体的な音

DHT-S216は、バーチャル3Dサラウンド技術を搭載しており、立体的な音が楽しめます。

Bluetooth接続が可能なため、テレビスピーカーだけでなくスマートフォンやタブレットの音楽をコードの付け替えをしなくても再生できます。

2基のサブウーハーによって迫力の重低音が特長で、人の声を強調して聞きやすくなる機能などもあり、価格に比べて高性能なテレビスピーカーです。

価格 21,580円
タイプ サウンドバータイプ
チャンネル数 2.1ch
HDMI入出力端子 入力端子:1系統

出力端子:1系統

Bluetooth接続
リモコン
サイズ 890x66x120mm
メーカー DENON
評価 ★★★★★

【即納!】DENON DHT-S216-K DTS Virtual:X & Bluetooth対応サブウーファー内蔵サウンドバー DENON DHTS216

 

【2位】YAS-107

ドラマからバラエティ、映画もマルチに楽しめる

YAS-107は、ドラマやバラエティ、映画などを迫力ある音質で楽しめます。

世界で初めて「DTS Virtual:X」技術を搭載しており、左右だけでなく、上から降ってくるような臨場感が味わえます。

スリムなボディのためテレビの画面に重ならず、リモコン以外に専用のスマートフォンアプリから操作できるのもポイントです。

価格 23,300円
タイプ サウンドバータイプ
チャンネル数 5.1 ch
HDMI入出力端子 入力端子:1系統

出力端子:1系統

Bluetooth接続
リモコン
サイズ 890x53x131mm
メーカー ヤマハ
評価 ★★★★★

【店内全品ポイント2倍】【新品】【送料無料】ヤマハ フロントサラウンドシステム YAS-107 4K HDR映像対応 HDMI DTS Virtual:X Bluetooth YAS-107(B)

【3位】Solo 5 TV sound system

スリムなタイプで置く場所を選ばない

Solo 5 TV sound systemは、幅が548mmとスリムなため、置く場所を選ばないテレビスピーカーです。

独自技術のダイアログモードだと人の台詞が聞きやすくなるため、バラエティやドラマなど人が多く喋るテレビが好きな方にピッタリです。

同梱のリモコンはユニバーサル仕様で、スピーカー本体だけでなくテレビやレコーダーも操作可能となっており、リモコンを1つにまとめられます。

価格 23,800円
タイプ サウンドバータイプ
チャンネル数 2.1ch
HDMI入出力端子 なし(3.5mmステレオミニジャック アナログ入力)
Bluetooth接続
リモコン
サイズ 548x70x86mm
メーカー Bose
評価 ★★★★★

【送料無料】ボーズ BOSE Solo 5 TV sound system Bluetooth内蔵 スピーカー【新品・国内正規品】
¥24,800 (2022/09/30 07:27:41時点 楽天市場調べ-詳細)

【4位】REGZAサウンドシステム RSS-AZ55

テレビの裏に置けるサウンドバータイプ

REGZAサウンドシステム RSS-AZ55は、サウンドバータイプですが、テレビの裏に置いてもしっかりと音を楽しめるのが特徴です。

高性能ウーファーが同一の位相で動くことで、スピーカー自体の振動を打ち消すため迫力のある音がぶれません。

フルレンジスピーカーは鮮明で透明感の高い音質を再現しており、高音質のサウンドが映画やドラマのクオリティを引き上げます。

価格 23,690円
タイプ サウンドバータイプ
チャンネル数 2.1ch
HDMI入出力端子 入力端子:1系統

出力端子:1系統

Bluetooth接続
リモコン
サイズ アンプ:150×96×113mm

ウーファー:660×96×90mm

メーカー 東芝
評価 ★★★★☆

東芝 レグザサウンドシステム RSS‐AZ55

【5位】DHT-S316

ワイヤレス接続可能で設置しやすいマルチスピーカー

DHT-S316は、サブウーファーとの接続がワイヤレスとなっているため、コードの長さを気にして設置するような手間がありません。

中音域と高音域に専用のドライバーユニットを搭載しており、迫力のあるサウンドが実現しています。

サウンドモードは複数あるため、視聴するコンテンツに合わせてモードを変えると、より深い臨場感を味わえます。

価格 24,200円
タイプ マルチスピーカータイプ
チャンネル数 2.1 ch
HDMI入出力端子 入力端子:1系統

出力端子:1系統

Bluetooth接続
リモコン
サイズ アンプ:900x54x83mm

ウーファー:171x342x318mm

メーカー DENON
評価 ★★★★☆

DENON DHT-S316-K(ブラック) ホームシアターサウンドバーシステム

【6位】HT-S350

合計230Wの大出力アンプ

HT-S350は、フロント部分が65W×2、サブウーファーが100W の合計230Wの大出力スピーカーです。

マルチスピーカータイプですが、平面方向に前後左右のサラウンドを表現する独自技術があるため、部屋の前面においても音に包まれているかのように聞こえます。

サブウーファーはワイヤレス接続のため、自由に設置できるのも魅力です。

価格 27,480円
タイプ マルチスピーカータイプ
チャンネル数 2.1 ch
HDMI入出力端子 入力端子:1系統

出力端子:1系統

Bluetooth接続
リモコン
サイズ アンプ:900x64x88mm

ウーファー:190x382x390mm

メーカー SONY
評価 ★★★★☆

HT-S350 ソニー 2.1chホームシアターシステム(ワイヤレスサブウーファー) SONY

【7位】HS210

マルチスピーカーながら設置の自由度が高い

HS210は、ワイヤレス接続に対応しており、マルチスピーカーながら設置の自由度が高いです。

3種類のサウンドモードを搭載しており、ドラマや映画、音楽番組、ゲームと幅広いコンテンツに対応しています。

要望や不満点に対応してアップデートを定期的におこなっているのも魅力的なポイントです。

価格 19,800円
タイプ マルチスピーカータイプ
チャンネル数 2.1 ch
HDMI入出力端子 入力端子:1系統

出力端子:1系統

Bluetooth接続
リモコン
サイズ アンプ:980x55x75mm

ウーファー:210x325x248mm

メーカー ハイセンス
評価 ★★★★☆

ハイセンス シアターサウンドシステム [2.1ch /Bluetooth対応] HS210 ブラック

【8位】HT-SB20

コストパフォーマンスにこだわる方にピッタリ

HT-SB20は、テレビスピーカーとしてはトップクラスに安く、コストパフォーマンスにこだわる方にピッタリです。

低価格ではありますが、テレビ内蔵のスピーカーよりも迫力のある音が楽しめます。

注意点としては、Bluetooth接続やHDMI入出力に対応しておらず、3.5mmのステレオミニジャックのアナログ入力となっています。

価格 7,980円
タイプ サウンドバータイプ
チャンネル数 2.1ch
HDMI入出力端子 なし(3.5mmステレオミニジャック アナログ入力)
Bluetooth接続 ×
リモコン
サイズ 940×83×73mm
メーカー SHARP
評価 ★★★☆☆

【中古】シャープ ホームシアタースピーカー HT-SB20

【9位】シアターバー SC-HTB690

4Kテレビ向きのテレビスピーカー

シアターバー SC-HTB690は、4Kコンテンツ放送に対応したテレビスピーカーです。

合計で280Wの大出力スピーカーとなっており、台詞を聞きやすくする明瞭ボイス機能があるため、音の強弱が激しい映画でも十分に楽しめます。

高さが55mmしかないため、テレビの前においても画面と重なりにくくなっているのもポイントが高いです。

価格 26,980円
タイプ マルチスピーカータイプ
チャンネル数 3.1ch
HDMI入出力端子 入力端子:1系統

出力端子:1系統

Bluetooth接続
リモコン
サイズ アンプ:950x55x120mm

ウーファー:180x378x303mm

メーカー パナソニック
評価 ★★★☆☆

パナソニック SC-HTB690-K(ブラック) シアターバー 3.1chサラウンド

【10位】DY-SP1

パナソニックレコーダーに対応

DY-SP1は、パナソニックレコーダー「ディーガ」に対応しており、再生するコンテンツに合わせてサウンドモードが切り替わります。

ハイレゾや4K放送に対応しており、透明感があって迫力のあるサウンドが楽しめます。

テレビ周りをパナソニックで固めている方にピッタリなテレビスピーカーです。

価格 20,381円
タイプ マルチスピーカータイプ
チャンネル数 2.1ch
HDMI入出力端子 入力端子:1系統

出力端子:1系統

Bluetooth接続
リモコン
サイズ 431x52x132mm
メーカー パナソニック
評価 ★★☆☆☆

パナソニック 2.1ch スピーカーシステム DIGAスピーカー DY-SP1

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

テレビスピーカーのQ&A

テレビスピーカーで迷う方の参考になるような質問を、Q&A形式でまとめています。

①今回紹介した中で1番格安・激安のテレビスピーカーは?

今回初回した中で1番格安・激安のテレビスピーカーは、8位のHT-SB20です。

テレビスピーカーはスタンダードモデルでも2万円以上はするため、1万円前後で購入できるのはかなり安いといえます。

コストと比べても性能は十分あるため、コストパフォーマンスにこだわる方におすすめです。

②ワイヤレス接続のテレビスピーカーはどれ?

今回紹介しているテレビスピーカーのほとんどが、Bluetooth接続に対応しています。

スマートフォンやタブレット、Bluetooth接続対応ゲーム機と接続可能で、コードを付け替えたりする手間がかかりません。

ただし、8位のHT-SB20はアナログ入力のみとなっており、Bluetooth接続に対応していません。

③テレビスピーカーを置く位置はどこ?

サウンドバータイプのテレビスピーカーは、テレビの前に置くのがベストです。

マルチスピーカータイプだと、メインアンプを正面に、サブウーファーを左右に置くと、音に包まれるような感覚を楽しめます。

部屋の大きさや座る位置、テレビを見る位置によって理想的な設置場所が変わります。少しずつ試しながら、理想的な設置場所を決めましょう。

④テレビスピーカーの音割れの原因は?

音割れが起きたときは原因を突き止めましょう。テレビスピーカーの音割れの原因は以下のことが考えられます。

  • テレビスピーカーの端子が緩んでいる
  • ケーブルが劣化している
  • スピーカーの振動
  • 入力信号の音量
  • 台所の電子レンジ

まずは、テレビスピーカーの電源を落とし、接続周りをチェックしてみましょう。

それでも音割れが直らなければ、スピーカーの振動で音が割れているか、入力信号の設定が間違っている可能性があります。

振動対策としては、スピーカーの下に柔らかい布を敷いたり、反対にレンガのような硬い物を置いて振動を吸収する方法があります。

入力信号の音量はテレビ側から操作します。注目すべきなのは低音の入力音で、低音の入力音が強すぎると、音割れが起きやすいです。

これでも音割れが続くようだと、メーカーに修理に出すか、買い替えを検討しましょう。

⑤高齢者向けのテレビスピーカーは?

今回紹介している中にはありませんが、高齢者で耳が遠くなった方にピッタリな、高齢者向けテレビスピーカーがあります。

Bluetooth送信機とセットになっており、テレビの音を手元近くのスピーカーで聞くことができます。

テレビスピーカーのまとめ

テレビの内蔵スピーカーでも高性能なのはありますが、テレビスピーカーがあると一段上の迫力ある音を楽しめます。

1位のDHT-S216は、バーチャル3Dサラウンド技術を搭載しており、立体的な音を楽しめるのが特徴です。

2位のYAS-107は、サウンドバータイプですが、5.1chとチャンネル数が多く、ドラマやバラエティ、映画、ゲームと幅広く対応しています。

自分の部屋の大きさやライフスタイルにあったテレビスピーカーを選びましょう。

もう一度ランキングを見る