安いオーブンレンジのおすすめ比較人気ランキング10選【格安&激安】

オーブンレンジは焼く機能に特化しており、ケーキや手の込んだ肉料理などに活躍する家電です。

料理を楽しむ方にとって必需品ですが、オーブンレンジはメーカーによってレシピ数や最高温度、価格などが違います。

この記事ではオーブンレンジの様々な要素を比較して、ランキング形式で紹介します。

これを読めば、あなたにおすすめなオーブンレンジが見つかるはずです。

すぐにランキングを見る

安いオーブンレンジを選ぶ3つのポイント

オーブンレンジは、メーカーごとに価格や庫内容量、最高温度などが違って迷ってしまいます。安いオーブンレンジの選び方で迷う方は、下記の3つのポイントに注目しましょう。

①価格で選ぶ

オーブンレンジは3万円以下のスタンダードモデルと、3万円~6万円のミドルクラス、6万円以上のハイエンドモデルの3つに分かれます。

ミドルクラス以上になれば、庫内容量やレシピ数、加熱方式が増えます。スタンダードモデルは加熱方式がヒーターだけの製品が多いですが、スペック的に十分な物が揃っています。

安いオーブンレンジを選ぶ時は、ヒーターのみのシンプルなスタンダードモデルを中心に探してみましょう。

②庫内容量で選ぶ

庫内容量が多いほど、一度に温められる食材や料理が多くなりますが、その分設定した温度まで時間が掛かってしまいます。また、庫内容量が多いと価格も高くなります。

庫内容量が30L以上の大きなオーブンレンジは、最低でも3万円以上します。安いオーブンレンジを探すときは、庫内容量が少ない物がおすすめです。

③メーカーで選ぶ

家電製品はメーカーによって特徴が違います。

たとえば、シャープは業界で初めて過熱水蒸気調理のオーブンレンジを販売。日立はターンテーブルの製品が多く、お手入れが簡単です。

このようにメーカーごとに特徴があるので、自分の気に入ったメーカーのを選ぶと満足度が高いです。

各メーカーの違いや特徴は、記事下部のQ&Aで解説しています。ぜひ参考にして下さい。

安いオーブンレンジのおすすめ人気ランキング10選【2020年】

2020年におすすめするオーブンレンジの人気ランキングになります。人気ランキング10選として1位から順番に紹介します。全て税抜き価格になります。

安いオーブンレンジの比較表

名称 価格 庫内容量 メーカー
ヘルシーシェフ MRO-VS7
28,800円 22L 日立
RE-SS8X
29,480円 23L シャープ
エレック NE-T15A2
19,740円 15L パナソニック
ER-S18
20,849円 18L 東芝
RE-S50B
14,350円 15L シャープ
エレック NE-MS235
25,800円 23L パナソニック
RE-S70A
22,690円 20L シャープ
MRO-RT5
18,580円 18L 日立
JM-KNFVH25B
15,081円 25L ハイアール
YRC-0161VE
12,800円 16L YAMAZEN

【1位】ヘルシーシェフ MO-VS7

低価格ながら多機能・高性能

ヘルシーシェフ MRO-VS7は、3万円以下のスタンダードモデルですが、加熱方式が3種類もあり、レシピ数がミドルクラス並にあるオーブンレンジです。

100度以上に高めた水蒸気によって、油を使わずに揚げ物などの調理ができるため、とてもヘルシーな料理が自動で作れます。

低価格ながら多機能・高性能な製品のため、人気の高い製品となります。

価格 28,800円
庫内容量 22L
庫内構造 庫内フラット
レシピ数 125
加熱方法 ヒーター/スチーム/過熱水蒸気
温度(最高/最低) 250℃/100℃
サイズ 483x340x388mm
メーカー 日立
評価 ★★★★★

日立 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ MRO-VS7-R レッド [22L]

 

【2位】RE-SS8X

薄型コンパクト設計のオーブンレンジ

RE-SS8Xは、過熱水蒸気機能が付いて奥行38㎝の薄型コンパクト設計。

シャープ独自の後ろピッタリ置きに対応しているため、狭い場所でも設置できます。

5分で作れるおかずメニューや、ご飯と具材を同時に温める3分どんぶりなど、手早く作れるスピードメニューが豊富なため、忙しい主婦にピッタリです。

価格 29,480円
庫内容量 23L
庫内構造 庫内フラット
レシピ数 55
加熱方法 ヒーター/スチーム/過熱水蒸気
温度(最高/最低) 250℃/110℃
サイズ 500x345x380mm
メーカー シャープ
評価 ★★★★★

シャープ 過熱水蒸気 オーブンレンジ 23L ホワイト RE-SS8-XW

【3位】エレック NE-T15A2

時短に特化した機能性

エレック NE-T15A2は、肉と魚、魚と野菜など異なる食材同士を同時に焼き上げることが可能です。

内蔵されたセンサーであたため・解凍を自動で判断し、素早く仕上げます。解凍は全解凍と半解凍から選べるので、調理方法に合わせて選択できます。

分かりやすいパネル配置やスムーズなドア開閉など、使いやすいのも特徴です。

価格 19,740円
庫内容量 15L
庫内構造 ターンテーブル
レシピ数 28
加熱方法 ヒーター
温度(最高/最低) 230℃/100℃
サイズ 455x293x352mm
メーカー パナソニック
評価 ★★★★★

Panasonic パナソニック エレック オーブンレンジ NE-T15A2-W ホワイト 15L 送料無料 【SK09975】

【4位】ER-S18

絶対温度センサーを搭載

ER-S18は、絶対温度センサーを搭載。冷凍ご飯やおかずだけでなく、牛乳や野菜、お弁当など温めたい物に最適な温度を選びます。

18Lと庫内容量は少なく思えますが、庫内フラットのため中は広々としており、大きい弁当も温められます。

手ごろな値段で自動メニューが充実。一人暮らしに最適な大きさなのも魅力的です。

価格 20,849円
庫内容量 18L
庫内構造 庫内フラット
レシピ数 17
加熱方法 ヒーター
温度(最高/最低) 250℃/100℃
サイズ 485x302x376mm
メーカー 東芝
評価 ★★★★☆

【ポイント10倍!】東芝 ER-S18-W オーブンレンジ 18L ホワイト

【5位】RE-S50B

低価格で日本中どこでも使える

RE-S50Bは、オーブンレンジとしてはかなり安いです。ヘルツフリーモデルのため、日本のどの地域でも使えます。

ご飯やおかずがボタンを押すだけで食べごろの温かさになります。

トースト機能も搭載しており、外はこんがり、中はしっとりと焼き上げます。トーストだけでなくチーズトーストにも対応しているため、オーブントースターを購入する必要はありません。

価格 14,350円
庫内容量 15L
庫内構造 ターンテーブル
レシピ数 9
加熱方法 ヒーター
温度(最高/最低) 200℃/110℃
サイズ 450x290x365mm
メーカー シャープ
評価 ★★★★☆

SHARP シャープ【RE-S50B-B】RES50B-B オーブンレンジ ブラック [15L]【KK9N0D18P】

【6位】エレック NE-MS235

自動メニュー・レシピが充実

エレック NE-MS235は、スタンダードモデルにしては自動メニュー数やレシピ数が多いオーブンレンジです。

少ない煮汁でも短時間で仕上げられる「煮物10分」や、日持ちに配慮した「つくりおき」など、多彩な機能が特徴。

最大4人分のメニューがダイヤル操作だけで設定できるため、料理をあまりしない方でも簡単に使いこなせます。

価格 25,800円
庫内容量 23L
庫内構造 庫内フラット
レシピ数 62
加熱方法 ヒーター/スチーム
温度(最高/最低) 250℃/100℃
サイズ 483x310x396mm
メーカー パナソニック
評価 ★★★★☆

NE-MS235-W パナソニック オーブンレンジ エレック 23L ホワイト NE-MS235
¥25,800 (2022/06/28 03:52:36時点 楽天市場調べ-詳細)

【7位】RE-S70A

ヘルシー料理を自動調理

RE-S70Aは、シャープが得意とするノンフライの揚げ物メニューに対応しているオーブンレンジです。

ヘルシー調理を自動調理可能。解凍も、全解凍と半解凍を選べるので調理に合わせて使い分けできます。

調理後は自動で脱臭クリーンコートされるので、気になる臭いを抑えられます。

価格 22,690円
庫内容量 20L
庫内構造 ターンテーブル
レシピ数 30
加熱方法 ヒーター
温度(最高/最低) 250℃/110℃
サイズ 470x300x395mm
メーカー シャープ
評価 ★★★★☆

【キャッシュレス5%還元対象】シャープ オーブンレンジ 1段調理 ターンテーブル 20L ホワイト RE-S70A-W

【8位】MRO-RT5

使用機会の多い温めに特化

MRO-RT5は、牛乳やコンビニ弁当、トースト、冷凍ご飯といった使用機会の多い温めに特化しています。

表面のダイレクトキーを押すだけで、対応した温めモードがすぐにスタート。面倒なダイヤル操作すら要りません。

ノンフライ調理機能や蒸し物・煮物にも対応しているのもポイントが高いです。

価格 18,580円
庫内容量 18L
庫内構造 ターンテーブル
レシピ数 62
加熱方法 ヒーター
温度(最高/最低) 250℃/100℃
サイズ 470x300x400mm
メーカー 日立
評価 ★★★☆☆

電子レンジ オーブン 調理器具 ターンテーブル 日立 オーブンレンジ ホワイト MRO-RT5-W送料無料 簡単操作 ノンフライ 18L 脱臭 ヘルシー ダイレクトキー スピードメニュー 白 HITACHI 【D】

【9位】JM-KNFVH25B

3~4人家族に対応できるオーブンレンジ

JM-KNFVH25Bは、庫内容量が25Lと価格にしては大きいオーブンレンジになります。

3~4人家族に対応しており、スチーム過熱があるので料理の幅が広がります。

スチーム過熱は角皿を使うのとスチームカップを使うのと2種類あるため、調理方法に応じて使い分けができます。

価格 15,081円
庫内容量 25L
庫内構造 庫内フラット
レシピ数 不明
加熱方法 ヒーター/スチーム
温度(最高/最低) 250℃/100℃
サイズ 513x333x403mm
メーカー ハイアール
評価 ★★★☆☆

ハイアール オーブンレンジ ホワイト JM-KNFVH25B-W [JMKNFVH25BW]【SPSP】

【10位】YRC-0161VE

コストパフォーマンスを重視する方におすすめ

YRC-0161VEは、他のオーブンレンジと比べても非常に安く、コストパフォーマンスを重視する方におすすめです。

性能も高く、どんな食材でも温められるパワフルな過熱が特徴。

温めのムラが少ないため、中心がまだ温まっていないといったケースが少なくなります。

価格 12,800円
庫内容量 16L
庫内構造 ターンテーブル
レシピ数 不明
加熱方法 ヒーター
温度(最高/最低) 200℃/100℃
サイズ 461×329×293mm
メーカー YAMAZEN
評価 ★★☆☆☆

山善 オーブンレンジ[16L/ターンテーブル式] YRC−0161VE W

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

オーブンレンジのQ&A

オーブンレンジで迷う方の参考になるような質問を、Q&A形式でまとめています。

①今回紹介した中で1番格安・激安のオーブンレンジは?

今回紹介した中で1番格安・激安のオーブンレンジは10位のYRC-0161VEになります。

低価格ながら温め性能が高く、温めのムラが少ないのが特徴。温め・解凍だけで十分という方におすすめです。

②加熱方法の違いはなに?

オーブンレンジは電子レンジと違い、焼く(オーブン)機能と、機種によってはスチーム機能が追加されています。それぞれの違いを表にしましたのでご覧ください。

電子レンジ マイクロ波によって食材の水分を摩擦させて熱を与える 食材・弁当の温めや下ごしらえ
オーブンレンジ ヒーターで空気を加熱して、食材を加熱 ローストビーフなどの焼き物
オーブンレンジ(スチーム) 水を食材と一緒にセットすることで水蒸気を生み、加熱時の乾燥を防ぐ 茶碗蒸しや肉まんなどの蒸し物

③最高温度が高い方がお得なの?

最高温度が高いほど料理の幅は広がりますが、最高温度が高い方がお得ということはありません。

一般的な料理は250℃まであれば調理できるため、300℃以上のオーブンレンジは専門の料理人が使うプロ仕様となります。

ランキングにあるオーブンレンジで250℃まで温められるのは、1位のヘルシーシェフ MRO-VS7、2位のRE-SS8X、4位のER-S18、6位のエレック NE-MS235、7位のRE-S70A、8位のMRO-RT5、9位のJM-KNFVH25Bになります。

④庫内構造の違いはなに?

庫内構造は2種類あり、コストと温め方が違います。

庫内フラットは端まで物が入り、どこに置いても物が温められます。ターンテーブルは、テーブルの面積分の物しか温められませんが、コストが安くなります。

安いオーブンレンジを探すときは、ターンテーブルの方がおすすめになります。性能や使いやすさを重視するなら、庫内フラットがおすすめです。

⑤庫内容量の目安は?

庫内容量は人数の目安となります。

一般的に、20L以下の物は1人暮らし向き、20~25Lは2人家族向き、26~29Lは3~4人家族向き、30Ⅼ以上は5人家族向きとなっています。

庫内容量が多くなると価格も高くなり、設定温度まで温めるのに時間が掛かりますので注意しましょう。

⑥トースト機能が付いているオーブンレンジはあるの?

基本的に全てのオーブンレンジにトースト機能はあります。

ただし、1位のヘルシーシェフ MRO-VS7だけは、トーストを作る際は手動グリルになります。自分でパンをひっくり返さないと、裏面が焼けません。

他のオーブンレンジは自動で焼き上がります。

⑦メーカーの違いはあるの?

家電製品はメーカーごとに違いや特徴があります。メーカーごとの違いを表にしてまとめましたので、ご覧ください。

メーカー 特徴
シャープ 過熱水蒸気調理を最初に搭載

人数を指定するだけでおかずやパスタが作れる自動メニューが便利

東芝 ハイエンドモデルは業界最高温度の350℃

時短調理に特化しており、1分メニューやスピード調理などがある

日立 センサー精度が高く、加熱のパワーや時間を自動で調節

テーブルプレートの製品が多く、手入れが簡単

パナソニック ボタンやパネル表示が見やすく、操作性が高い

高性能品が多く、バランスが良い

オーブンレンジのまとめ

オーブンレンジは面倒な調理を手助けしてくれる家電製品です。料理をよくする方だけでなく、料理を日頃しない方にもピッタリです。

1位のヘルシーシェフ MRO-VS7は、スタンダードモデルながら自動メニューやレシピの数が豊富で、加熱方法もスチームなどが可能。おすすめの製品です。

自分のライフスタイルやニーズにあったオーブンレンジを見つけましょう。

もう一度ランキングを見る