安い洗濯機のおすすめ比較人気ランキング10選【格安&激安】

一人暮らしや引っ越し、あるいは故障などで洗濯機を急いで購入するケースは珍しくありません。近くにコインランドリーがあれば大丈夫ですが、無いと毎日の洗濯物が溜まってしまいます。

しかし、洗濯機は価格帯や種類、容量などが違っておりどれを選べばいいのか迷ってしまいます。

この記事では洗濯機の様々な要素を比較して、ランキング形式で紹介します。

ぜひ、参考にして下さい。

すぐにランキングを見る

安い洗濯機を選ぶ3つのポイント

洗濯機はメーカーによって特徴や洗濯できる容量、価格が違っています。安い洗濯機の選び方で迷う方は、下記の3つのポイントに注目しましょう。

①価格で選ぶ

洗濯機は2万円前後~4万円程度の安い価格帯と、6万円以上の高い価格帯に分かれています。

6万円以上の高い価格帯だと、洗濯できる容量が多くなり、高性能・多機能な物も増えてきますが、洗濯・乾燥さえできれば良いという方には不向きです。

安い洗濯機を探しているなら、2万円前後~4万円程度の安い価格帯の洗濯機を選ぶようにしましょう。

②洗濯容量で選ぶ

洗濯容量とは、洗濯できる洋服の量になります。洗濯容量が多いほど洗濯機の価格も上がります。

一般的に洗濯容量が6㎏前後の洗濯機は一人暮らし・夫婦(子供なし)向けの洗濯機となり、価格が安く設定されています。

安い洗濯機を探すときは、洗濯容量もチェックしましょう。

③乾燥機能で選ぶ

乾燥機能が付いている洗濯機の方が、1万円前後高くなる傾向にあります。

乾燥機能があれば、タオルやパンツなどの小物を干す手間が減り、家事をする時間を少なくできます。

しかし、乾燥機能よりも安さを優先したい方は乾燥機能が無い洗濯機を選びましょう。

安い洗濯機のおすすめ人気ランキング10選【2020年】

2020年におすすめする洗濯機の人気ランキングになります。人気ランキング10選として1位から順番に紹介します。全て税抜き価格になります。

安い洗濯機の比較表

名称 価格 洗濯容量 乾燥機能
NA-F50B12
36,076円 5 kg
シャワー浸透洗浄 白い約束 NW-R704
44,200円 7 kg
ES-GE6C
43,433円 6 kg
JW-C55D
29,490円 5.5 kg
HW-G75A
31,880円 7.5 kg
PS-H45L
25,240円 4.5 kg ×
AQW-GS50G
32,800円 5 kg
青空 PS-55AS2
38,970円 5.5 kg
NA-W40G2
27,550円 4 kg ×
マイセカンドランドリー ハイパー TOM-05h
14,300円 3.6 kg ×

【1位】NA-F50B12

水位が低くてもしっかりもみ洗い

NA-F50B12は、水平・垂直方向にパワフルな水流を起こすことで、低い水位でもしっかりともみ洗いする「ビッグウェーブ洗浄」機能を搭載。

つけおきとかくはん洗いを合計で4回繰り返すことで、頑固な汚れを手軽にきれいに落とせる。

水道代の節約もしやすく、コストパフォーマンスにこだわる方におすすめです。

価格 36,076円
種類 縦型洗濯機
洗濯容量 5 kg
乾燥機能
サイズ 562×880×572mm
メーカー パナソニック
評価 ★★★★★

パナソニック(Panasonic) 全自動洗濯機 洗濯 5kg つけおきコース搭載 NA-F50B12-N シャンパン 洗濯機 5.0kg 洗濯 脱水 ステンレス槽 槽洗浄 槽乾燥 予約タイマー 一人暮らし 新生活 【送料無料】

【2位】シャワー浸透洗浄 白い約束 NW-R704、

シャワーのような水質で汚れを落とす)

シャワー浸透洗浄 白い約束 NW-R704は、シャワーのように細かい水質で汚れの奥深くまで染み込み取り除きます。

高速回転で空気を取りこむことで、余分な水分を吹き飛ばす風脱水機能のお蔭で、干す時間を短縮。

ほぐし脱水機能のお蔭で、洗濯槽に張り付いた衣類をほぐしてあるので取り出しやすい。静音性も高いので、夜中に動かせるのも魅力的です。

価格 44,200円
種類 縦型洗濯機
洗濯容量 7 kg
乾燥機能
サイズ 568×986×540mm
メーカー 日立
評価 ★★★★★

日立 洗濯機 白い約束 NW-R704-W 7kg 全自動洗濯機 シャワー浸透洗浄 風脱水 ほぐし脱水 ケース状糸くずフィルター 部屋干し 上開き 時間短縮

【3位】ES-GE6C

特殊な構造によって黒カビを防ぐ

ES-GE6Cは、他の洗濯機と違い洗濯槽の穴がありません。これはシャープ独自の技術です。

穴が無いため槽内に黒カビや汚れが侵入しないので、常に清潔な水で洗濯ができます。

おしゃれ着コースや時短コース、桶クリーンコースなど機能が豊富なのも特徴です。

価格 43,433円
種類 縦型洗濯機
洗濯容量 6 kg
乾燥機能
サイズ 565×898×535mm
メーカー シャープ
評価 ★★★★★

(標準設置料込)ES-G60UC-W シャープ 6.0kg 全自動洗濯機 ホワイト系 SHARP 穴なし槽 「ES-GE6C」 のJoshinオリジナルモデル

【4位】JW-C55D

強力ならせん状水流で優しくもみ洗い

新型の「3Dウィングパルセーター」と凹凸が均一な排水穴の「チェッカードタンク」によって水流がらせんを描き、洗濯物を優しくもみ洗いします。

お急ぎコースなら10分で洗濯を完了。面倒なワイシャツのアイロンがけも「しわケア」を搭載しているため時短が可能。

脱水時に遠心力と空気の力を使って余分な水分を吹き飛ばすので、部屋干しでも早く乾くため、梅雨や雨が続いた時期に頼りになります。

価格 29,490円
種類 縦型洗濯機
洗濯容量 5.5 kg
乾燥機能
サイズ 526×888×500mm
メーカー ハイアール
評価 ★★★★★

ハイアール Haier JW-C55D-K 全自動洗濯機 ブラック [洗濯5.5kg][洗濯機 一人暮らし JWC55D]
¥24,130 (2022/12/09 06:28:43時点 楽天市場調べ-詳細)

【5位】HW-G75A

価格に対して容量が大きい

HW-G75Aは、価格に対して洗濯容量が7㎏を越えているのが特徴。

シンプルでスッキリとしたデザインのため、どんな部屋にも対応。静音性も高いため、夜中に動かしても周りへの迷惑が少ないです。

一人暮らしから子供の居る家庭まで幅広く対応しています。

価格 31,880円
種類 縦型洗濯機
洗濯容量 7.5 kg
乾燥機能
サイズ 570×990×560mm
メーカー ハイセンス
評価 ★★★★★

ハイセンス 全自動洗濯機 [洗濯7.5kg] HW−G75A ホワイト/ホワイト(標準設置無料)

【6位】PS-H45L

洗濯と脱水を同時におこなえる2層式

PS-H45Lは洗濯をしながら、同時に脱水もおこなえる2槽式洗濯機です。

操作パネルのつまみが大型化しており、終了時にはブザーで知らせてくれるのでお年寄りでも使いやすいです。

脱水槽の容量は5㎏と大きいので、大量の洗濯物も一気に洗濯できます。

価格 25,240円
種類 2槽式洗濯機
洗濯容量 4.5 kg
乾燥機能 ×
サイズ 750×893×425mm
メーカー 日立
評価 ★★★★★

日立 HITACHI PS-H45L-CP 2槽式洗濯機 青空 パインベージュ [洗濯4.5kg /乾燥機能無 /上開き][洗濯機 一人暮らし PSH45L]

【7位】AQW-GS50G

クリアガラストップを採用

AQW-GS50Gは縦型洗濯機ですが、上蓋にクリアガラスが嵌っているため中の様子をすぐに確認でき、手入れがしやすいです。

頑固な汚れをキレイにする「3Dアクティブ洗浄&高濃度クリーン浸透」を搭載。

内部は抗菌コーティングされたステンレス製のため、カビが発生しにくいのも特徴です。

価格 32,800円
種類 縦型洗濯機
洗濯容量 5 kg
乾燥機能
サイズ 480×890×500mm
メーカー AQUA
評価 ★★★★★

(標準設置料込)AQW-G50GJ-W アクア 5.0kg 全自動洗濯機 ホワイト AQUA AQW-GS50G-W のJoshinオリジナルモデル

【8位】青空 PS-55AS2

運動着や作業着洗いにピッタリ

青空 PS-55AS2は、手間のかかる2槽式洗濯機ですが、汚れの落ちにくい運動着や作業着の洗いにピッタリです。

汚れを落とすつけおき時にはタイマーが便利。お知らせブザーによって、つけおき過ぎを防止できます。

内部は抗菌パルセーターとステンレス脱水槽のため、カビが発生しにくいため、手入れする回数が少なくて済みます。

価格 38,970円
種類 2槽式洗濯機
洗濯容量 5.5 kg
乾燥機能
サイズ 760×930×449mm
メーカー 日立
評価 ★★★☆☆

(標準設置料込)PS-55AS2-W 日立 5.5kg 2槽式洗濯機 ホワイト HITACHI 青空
¥37,570 (2022/12/09 06:28:43時点 楽天市場調べ-詳細)

【9位】NA-W40G2

節水効果が高くて節約に繋がる

NA-W40G2は、水を大切に使う「脱水給水機能」を搭載。水位を調整すれば、水道代の節約に繋がります。

ボディはさびに強いプラスチックボディを採用。排水の関係で外に洗濯機を置く方におすすめです。

洗濯容量が少ないため、汚れの酷い作業着やペットの毛が付いた衣類専用などに使う方もいます。

価格 27,550円
種類 2槽式洗濯機
洗濯容量 4 kg
乾燥機能 ×
サイズ 797×952×470mm
メーカー パナソニック
評価 ★★★☆☆

商品リンク→楽天市場から商品検索→△△△で検索→商品リンクを追加

【10位】マイセカンドランドリー ハイパー TOM-05h

2台目の洗濯機にピッタリ

マイセカンドランドリー ハイパー TOM-05hは、小型の洗濯機です。

洗濯容量が4㎏と少なく、サイズも小さいためメインとして使うのは難しいです。

しかし、ペットの洋服やタオル、マット、泥汚れの酷い洗濯物など、普段の洗濯物と別に洗いたい方におすすめです。

価格 14,300円
種類 ハンディ洗濯機・ミニランドリー
洗濯容量 3.6 kg
乾燥機能 ×
サイズ 550×570×360mm
メーカー シービージャパン
評価 ★★☆☆☆

マイセカンドランドリーハイパー TOM-05h | コンパクト 洗面所 屋外 洗濯機 ミニ 小型 小型洗濯機 ミニ洗濯機 洗濯 簡易洗濯機 ランドリー 家電 一人暮らし 洗濯物 脱水 二層式 二槽式洗濯機 二層式洗濯機 コンパクト洗濯機 槽式洗濯機 2層式洗濯機 マイセカンドランドリー

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

安い洗濯機のQ&A

洗濯機で迷う方の参考になるような質問を、Q&A形式でまとめています。

①今回紹介した中で1番格安・激安の洗濯機は?

今回紹介した洗濯機の中で1番格安・激安の洗濯機は、10位のマイセカンドランドリー ハイパー TOM-05hになります。

洗濯機能しかありませんが、2万円以下とかなり安い設定となっています。

しかし、洗濯容量が少ないため、メインとして使うのは難しいかもしれません。特別な洗濯物専用の2台目を探している方にピッタリです。

②洗濯機の種類の違いは?

洗濯機は主に、洗濯乾燥機・簡易乾燥機能付き洗濯機・二層式洗濯機の3種類があります。それぞれ、機能や洗濯方式が違うため、表にして解説します。

洗濯方式 乾燥方法 特徴 価格
洗濯乾燥機 縦型・ドラム式 ヒーター ドラム式の場合は水量が少なくなるが、洗濯物が痛みやすい

衣類を完全に乾かせる

6万円以上
簡易乾燥機能付き洗濯機 縦型 多くの水を使うためしっかりと汚れが落ちる

乾燥方法が風のため、完全には乾かせない

3万円~4万円台
二層式洗濯機 縦型 無し 洗濯~すすぎと脱水が別の槽となっている

構造上、横に幅を取る

2万円~3万円

③一人暮らしに向いている洗濯機は?

一人暮らしに向いている洗濯機は、洗濯容量が4㎏~6㎏の物。加えて、縦型洗濯機ならサイズがスリムでシンプルなので、ワンルームでも余分なスペースを取りません。

今回のランキングで紹介している洗濯機なら、どれもピッタリです。

子供がいる家庭の場合は、子供の人数や年齢、部活動などによって違いますが、10㎏前後の洗濯機があれば十分です。

④メーカーによって洗濯機に違いはあるの?

メーカーによって洗濯機に違いはあります。

国内大手メーカーの場合、パナソニックは汚れを落とすパワーが強く、日立は洗濯槽の掃除がしやすい。東芝はデザイン性に優れており、シャープは業界で唯一穴なし洗濯槽の洗濯機を扱っています。

このように、それぞれに特色があるため、洗濯機を選ぶ時はメーカーもチェックしておきましょう。

⑤洗濯機を購入する時に注意すべきポイントは?

洗濯機を購入する時に気をつけるべきなのは、洗濯機のサイズです。

特にマンションに住んでいる方は、洗濯機を置く防水パンのサイズを正確に測りましょう。

防水パンの横幅と洗濯機の横幅が合わず、四隅にキレイに置けないというケースは少なくありません。

⑥洗濯機のお手入れはするべき?

洗濯機はこまめに手入れしましょう。表面がキレイに見えて、洗濯槽の裏側がびっしりと汚れている可能性があります。

洗濯槽の裏側に黒カビなどが生えていると、洗濯の水自体にカビ菌や汚れが付着してしまい、洗濯物に付着します。

カビ菌や汚れは洗剤や干してもキレイには取れないため、洗濯物の汚れが落ちなかったり、洗ったのに臭くなったりする原因となります。

そのため、洗濯機の掃除は二カ月に一度ぐらいのペースで行うべきです。

洗濯機に桶洗いコースがあるなら、酸素系漂白剤を使って洗うのがベストです。

桶洗いコースが無いのなら、40℃~50℃のお湯を洗濯機にため、水流で汚れを落としてから洗剤を投入。2時間~5時間ほどつけおきして、浮き出た汚れを要らないストッキングなどで掬い取りましょう。

あまりにも汚れが酷いときは専門の業者を呼ぶのも検討しましょう。

⑦カビを防ぐ方法は?

カビを防ぐには、こまめに掃除をして石けんカスや糸くず、ほこりなどを取り除きます。これらの汚れをカビはエサとして繁殖します。

また、洗濯が終わった直後の洗濯機の蓋は開けておきます。蓋をしていると、湿気が逃げなくなりカビの温床となります。

ほかにも、洗濯機を洗濯カゴとして利用するのもやめましょう。汗や水などを吸った洗濯物が密着してカビを発生し、洗濯機にまで移る可能性があります。

洗濯機のまとめ

洗濯機はメーカーによって種類や特徴が違っています。

1位のNA-F50B12は、汚れを落とすパワーが強いパナソニック製のため、洋服が汚れやすい家庭に向いています。

2位のシャワー浸透洗浄 白い約束 NW-R704は、日立製のため手入れをする回数が少なくて、家事の手間を減らせます。

自分が週に何回洗濯するのか、どんな時間帯でするのかによって求める洗濯機は違います。よく考えて、自分にピッタリな洗濯機を見つけましょう。

もう一度ランキングを見る